がん保険

がんを経験された人も加入できる「引受基準緩和型医療保険」とは?


癌をはじめとして、大きな病気の経験や持病があると保険会社からは加入を断られてしまうのが一般的です。

しかし、保険会社によっては、条件付きで保険加入を引き受けてくれる保険商品を販売しているところもあります。

このような医療保険は、一般的に「引受基準緩和型医療保険」と呼びます。

「引受基準緩和型医療保険」とは?

引受基準緩和型医療保険は、告知・診査を必要とする通常のがん保険・医療保険に契約できなかった方でも、所定の告知項目に該当しなければ保険加入が可能です。

ただし、やはり条件付きというだけあって、保険料が高めだったり、加入の基準を満たすことが難しいケースもあります。

それでも

「がんの闘病から、もう5年以上経過している」
「今のタイミングなら条件を満たすことができるかも」
「やっぱり経済的なリスクに備えたい」

…という方は、ぜひ一度、引受基準緩和型医療保険について検討してみてはいかがでしょうか。

AIG富士生命/ゴールドメディ・ワイドの例

ご参考までに、メジャ―な保険商品の代表例として、各保険誌で高い評価を獲得している「AIG富士生命/ゴールドメディ・ワイド」の情報を掲載しています。

まずは、引受基準緩和型医療保険がどのようなものかご確認の上で、実際に加入できるか保険ショップで相談してみることをオススメします。

保険会社名 FWD富士生命
商品名 ゴールドメディ・ワイド(引受基準緩和型終身医療保険)
引受条件 「糖尿病」や「高血圧」などの持病・既往症があっても、以下の3つの項目がすべて「いいえ」なら加入。
最近3ヶ月以内に、医師により入院・手術をすすめられたことがありますか。
□過去2年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術をうけたことがありますか。
□過去5年以内に、がん・肝硬変・慢性肝炎と医師に診断されたことがありますか。
保険期間/保険料払込期間 終身
病気やケガで入院したとき 日額5,000円
病気やケガで所定の手術を受けたとき 1回につき 入院中:10万円 / 入院中以外:2.5万円
月払保険料: 女性:40才/4,305円
女性:50才/4,860円
女性:60才/5,815円男性:40才/4,745円
男性:50才/5,445円
男性:60才/6,652円

※2019年11月時点の情報です。
※特約(オプション)は、「無事故給付金:なし」、「先進医療給付金:あり」の場合の金額です。
※詳細は、FWD富士生命の公式ホームページをご確認ください。

 

\CMでおなじみの保険ショップ/

※保険相談サービスを利用する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です