北海道

北海道の有名な癌封じ寺・東雲山 善導院(函館市)


画像:善導院ホームページ

北海道函館市にある東雲山 善導院(ぜんどういん)は、癌封じにご利益のあるパワースポットとして有名です。

東雲山 善導院の由緒・由来

東雲山 善導院(以下、善導院)は、昭和26年(1951年)に本尊大聖不動明王の霊示を受け、小野恵晃師が開山し本堂を建立したことがはじまりとされています。

以来、真言密教の護摩修法によって、災厄・霊障に悩んでいる方たちを救うお寺として知られてきました。

以下は、護摩修法の様子。


画像:善導院ホームページ

また、平成19年(2007年)には、北海道八十八ヶ所霊場の第六十四番札所として霊場御本尊「阿弥陀如来」が奉安され、多くの巡礼者が参拝に訪れています。由緒正しいお寺ということですね!

東雲山 善導院の癌封じ

善導院では、病封じ・癌封じの祈願寺として有名です。

善導院には、病気にご利益のある仏様として知られる薬師如来像が祀られています。

そして、薬師如来像の前で、護摩焚きによって癌封じの祈祷をしてくれます。

また、癌封じのご利益の薬師如来の御神体は7,000円の金額で販売されています。

しかし、函館はちょっと遠い!…という方に朗報です。

善導院では、薬師如来像の画像を携帯電話やスマートフォンの待ち受け画像してもご利益があるとされ、その画像がホームページでも公開されています。


画像:善導院ホームページ

さらに!善導院では、ご住職が薬師如来像へ祈祷をしている動画もアップしているのですが、この動画を見ながらお祈りしてもご利益を得られるとか。

お祈り方法と動画のURLは以下のとおり。

動画で癌封じをする際の作法

まずは、動画でお祈りする際の作法から紹介します。

当院の中に居ると感じながら オンコロコロセンダリマトウギソワカ と真言七返を唱えている間に「 住所・氏名・生年月日 〇〇封じお願いします 」と実際に声に出し念じて下さい。

癌封じのご利益を得られるとされる善導院の動画

そして、以下の動画が、癌封じのご利益を得られるとされるYOUTUBE動画です。

引用:善導院ホームページより

東雲山 善導院の癌封じ

善導院を開山をした小野恵晃師は、これまで四国八十八ヶ所霊場で21回も巡礼を行ってきたといいます。

その由縁もあり、善導院には、特別な許可を得て四国八十八ヶ所霊場の1つ1つの霊場等から持ち帰った「砂」があります。

そして、四国まで行けない方のために、毎年11月28日に行われている「四国八十八ヶ所お砂踏法要」ではその砂を踏むことができ、四国八十八ヶ所霊場と同じご利益を得ることができる…とされています。

東雲山 善導院へのアクセス

【善導院の情報】

●住所:北海道函館市東山町156-106
●ホームページ:https://www.zendouin.org/

【善導院の地図】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です