がん保険

がん保険でリスクに備える!おすすめの保険相談サービスまとめ

がんの治療費は高額になりがち…と言われています。

がんの部位によっても変わりますが、治療費や入院費だけでも約50万円以上はかかってしまう…という平均データも。

参考:がんの治療費平均

乳がん:55万円
子宮がん:60万円
胃がん:61万円
肺がん:65万円
直腸がん:71万円
肝がん:59万円

出典:厚生労働省 平成28年度 医療給付実態調査

「50万円くらいなら、貯金でなんとか大丈夫」…と、思う方もいるかもしれません。

しかし!これらの金額はあくまで治療費にかかった平均的な費用です。その後の通院や検診でもお金はかかりますし、抗がん剤治療による脱毛対策としてオーダーメイドのウィッグを購入したり、闘病中は食事に気を使うことで治療費以外のお金もたくさんかかります。

また、がんの治療費が高額になる理由は、がんという病気の最大の特徴である再発や転移によって長年に渡り闘病生活を送ったり、1回で200万円以上もかかる健康保険の効かない治療法などによるものです。これらは、決して稀なケースとは言えません。

さらに、治療に専念をすれば、一定期間仕事を休まなければいけないケースもあります。人によっては、仕事を休むことで収入が減ってしまう方、退職という選択肢をせざるを得ない方もいるでしょう。

「がん保険」で備える

がんという病気から、経済的なリスクに備えるもっとも簡単な方法の1つが、がん保険に加入することです。

しかし、

「がん保険て、どんな仕組みなの?」
「いざという時に保険金が支払われない…なんてことない?」
「営業マンに乗せられて、不要な保険まで加入させられない?」

…このような不安を持つ方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では、がん保険の相談や保険加入を検討しているけど、どうすればいいの?ちょっと不安…という方に向けて、がん保険の基礎知識おすすめの保険相談サービスを紹介していきます!

そもそも「がん保険」とは?

「がん保険」とは、癌(がん)を保障対象とした保険です。

病気やケガを保障する「医療保険」とは異なり、保障する範囲は癌(がん)のみと狭くなっていますが、保障対象を癌(がん)に絞ることによって、比較的、安い保険料で充実した保障を受けることができるのが「がん保険」の特徴です。

参考:がん保険の基本的な保障内容

保険会社によっても少しずつ異なりますが、上記の他にも、放射線治療を受けたとき、抗がん剤治療を受けたとき、先進医療と呼ばれる健康保険が適用にならない高額な治療を受けたときに給付を受けられるオプションを付けることができるのも特徴です。

がん保険選び!保険相談サービスを活用しましょう

一言で「がん保険」と言っても、その種類は様々。

保険会社だけでも何十社とありますし、保険商品となると何百種類となり…当然ながら保険を仕事にしている方でない限り、良い保険選びをするとなると手間と時間がかかってしまいます。

そんなときに、ぜひ活用したいのが「保険相談サービス」です。

保険相談サービスは、“分かりづらい”、“複雑”、“めんどう”な保険商品を選ぶ上でのアドバイス・保険の見直しなどの相談に乗ってもらうことができるサービスです。

そして、サービスを提供している会社の多くが、1つの保険会社だけでなく、複数の保険会社の商品を扱っています。

そのため、保険相談サービスを活用することで、様々な保険商品の中から、もっとも自分に最適ながん保険を選ぶことができるのです。

保険相談のスタイルは、2種類!

保険相談サービスには、保険ショップに来店するタイプ(保険ショップ型)と、自宅やカフェなどに営業マンが訪問しに来てくれるタイプ(訪問型)があります。

では、保険ショップ型と訪問型…どちらの保険相談サービスがおすすめでしょうか?

結論から言うと、どちらでもOK!

保険相談のスタイルは、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことが大切です。

「保険険ショップ型」の保険相談サービス

保険ショップ型の保険相談サービスは、繁華街の一角や大型ショッピングモールの中に店舗を構えている保険相談窓口のことです。

最近では、保険ショップのCMなどでもよく見かける機会が増え、相談のイメージもしやすいため、気軽な気持ちで保険相談をされる方が多いようです。

仕事帰りや休みの日に、気軽に保険相談したい…という方は、保険ショップでの相談がおすすめです。

【2019年最新】おすすめショップ型の保険相談サービス

保険見直し本舗


☞「保険見直し本舗」で保険相談する

「保険見直し本舗」は、日本全国各地に保険ショップを展開する保険相談窓口です。その店舗数は、なんと現在、257店舗(2019年11月現在)。保険相談での実績を積み重ね、最近では、TVCMでジャニーズタレントも起用するなど、さらに人気の保険ショップとなっています。

「保険見直し本舗」の魅力はなんと言っても、その取扱い保険会社数。40社以上の保険会社商品を扱っているので、自分にぴったりの保険商品を探すことができます。

☞「保険見直し本舗」の特徴
特徴 TVCMでも有名な保険ショップ。取扱保険会社は40社以上!自分の好みにあった保険商品を選ぶことができます。
相談可能な
保険種類
●生命保険
●医療保険
●がん保険
●学資保険
●就業不能保険
●火災保険
●自動車保険
●地震保険
●法人保険
…等
現在行っている
キャンペーン
なし
主な対応エリア 日本全国

「訪問型」の保険相談サービス

訪問型の保険相談サービスは、特に、毎日を忙しく過ごしている方にとってオススメです。

自宅・勤務先・近くのカフェなどに保険の営業マンが来てくれるので、すき間時間を活用して保険相談を受けることができるのです。

訪問型の保険相談サービスも、保険ショップと受けられるサービスに大きな違いはありません。
たいていは訪問する営業マンがノートパソコンを持って来てくれるので、すぐにその場で調べて説明してもらうことができます。

余計な移動・調整の必要のない訪問型サービスの方が落ち着いて話を聞くことができておススメです。

【2019年最新】おすすめ訪問型の保険相談サービス

1.保険チャンネル

☞「保険チャンネル」で保険相談する

「保険チャンネル」の大きな特徴は、あのリクルートグループが展開する株式会社リクルートライフスタイルが運営するFP(フィナンシャルプランナー)派遣サービスという点です。超大手企業が展開するサービスので、安心して利用することができます。

また、有名な保険代理店と提携しているので、訪問に来るFPに安心して相談することができます。提携している代理店も、みつばち保険グループ・リクルートゼクシィなび・グッドウイン・日本ファイナンシャルプランニング・ほけんのぜんぶ・株式会社パブレ等…保険や金融商品を専門に扱う代理店なので安心して相談ができます。

死亡保障・学資保険・医療保険・がん保険といった生命保険商品から、自動車保険・火災保険・地震保険などの損害保険商品なども扱っているので、現在加入している保険全体の見直しにも最適です。

☞「保険チャンネル」の特徴
特徴 あのリクルートグループが提供するサービスだから、安心して保険相談が可能。
相談可能な
保険種類
●生命保険
●医療保険
●がん保険
●学資保険
●就業不能保険
●火災保険
●自動車保険
●地震保険
●法人保険
●ペット保険
●海外旅行保険
…等
現在行っている
キャンペーン
なし
主な対応エリア ほぼ日本全国

2.保険マンモス

☞保険マンモスで保険相談する

「保険マンモス」は、FP(フィナンシャルプランナー)の相談の質の高さが評判です。日経BPコンサルティングによる調査では、FPの質に関する質問3項目全てにおいて1位を獲得し、今年でサービス展開10周年を迎えました。

保険相談をする資格を持つFPは、“実務経験が5年以上”といった条件などもあり、世界的な金融マンに認められるMDRTという資格を持っている担当者も在籍しています。

FPのサービス品質と全国規模で展開している点から、これまで20万人以上の利用実績があり、家計全体の見直しなどを検討している方は安心して依頼することができます。

☞「保険マンモス」の特徴
特徴 FPの質の高さが評判。日経BPコンサルティングによる調査では、主要3部門を含め、 11項目で1位を獲得!
相談可能な
保険種類
●生命保険
●医療保険
●がん保険
●学資保険
●就業不能保険
●火災保険
●自動車保険
●地震保険
●法人保険
…等
現在行っている
キャンペーン
なし
主な対応エリア 日本全国
☞保険マンモスの口コミ&評判

●「サービスが良く、素晴らしいプランナーに相談に乗っていただき、保険も見直せた。しかも総額が安くなったことはありがたく感じます。しかも無料というのが信じられないくらいです。」(50代 男性 千葉県松戸市)

●「勧誘で入った保険なので仕組みもわからず、保険料が上がり困っていたところでした。御社に出会って相談を受けて、ほぼ自分の理想の形になりました。本当にありがとうございます。」(50代 男性 東京都板橋区)

 

3.保険の比較相談


☞最近人気の保険の比較相談『FP無料相談』は今すぐコチラ!

「保険の比較相談」は、保険会社約40社の中から、相談に応じて最適な商品を提案してくれる点が特徴です。保険会社1社だけでなく数多くの保険会社の商品をおいしいとこどりできる点は、魅力的ですよね。

例えば、日本生命の生保レディから保険加入すれば、日本生命の商品しか選ぶことができません。しかし、保険の比較相談であれば約40社の中から、もっとも最適な商品を選ぶことができるのです。

あとは、現在展開しているスタバの無料チケット2枚分のキャンペーンもとっても魅力的ですね!

「保険の比較相談」の特徴
特徴 取扱保険会社40社以上!最適な保険商品を選べます!
相談可能な
保険種類
●生命保険
●医療保険
●がん保険
●学資保険
●就業不能保険
●火災保険
●自動車保険
●地震保険
●法人保険
…等
現在行っている
キャンペーン
面談者全員にスタバのドリンクチケット2杯分プレゼント!
主な対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉および近郊

4.保険Queen

☞「保険Queen」で保険相談する

「保険Queen(クイーン)」は、ファミリー・女性の方専用の保険相談サービスで、経験豊富な女性のFPのみが相談に乗ってくれます。

一般的に保険相談サービスは、男性のFPの方が多いのが特徴です。しかし、例えば、身体のことに悩みがある女性にとっては、女性のFPの方が相談しやすいということもあるのではないでしょうか?そんな方には、ぜひ保険Queenがおすすめです。

☞「保険QUEEN」の特徴
特徴 女性に特化した保険相談サービスを提供し、女性性支持率96%!
相談可能な
保険種類
●生命保険
●医療保険
●がん保険
●学資保険
●就業不能保険
●火災保険
●自動車保険
●地震保険
●法人保険
…等
現在行っている
キャンペーン
なし
主な対応エリア 東京・埼玉・群馬・神奈川・千葉

はじめての保険相談…こんな不安ありませんか?

「保険相談を検討している。でも、ちょっと不安…」

はじめて保険相談サービスを利用される方にとっては、何かと不安なども多いものです。
ここでは、多くの方が抱く疑問をピックアップして紹介します。
これを読んでいただければ、事前の不安を解消し、ストレスなく保険相談サービスを利用することができます!

Q1.保険相談の「何度でも無料」は本当?

保険相談は、基本的に何度でも無料です。

保険相談をして、仮に保険契約に至る場合でも、たいていは合計2回もしくは3回程度の面談で済むものです。

“何度でも無料”は、その通りなのですが、4回も5回も6回も…1つの相談内容に対して何度も面談をすることは基本的にありません。

また、訪問型の保険相談サービスの場合も、営業マンが電車や車で移動するための交通費・駐車場代などがかかっていますが、相談者がその費用を負担する必要はありません。

これは、最終的に保険契約する場合も、保険契約に至らない場合も同様です。

Q2.強引な保険勧誘はない?

保険相談サービスを活用する場合、多くの方が気になるのが「強引な保険勧誘を受けて不愉快な思いをしないか?」という点です。

結論から言うと、無理な勧誘は、法律上してはいけないことになっています。

そのため、強引に保険契約させられる…ということはありません。

また、近年、保険を契約する際は、お客様の意向を確認した上で契約しなければいけない…と保険業界を管轄している金融庁が厳しく取り締まりを行っています。

それでも、もし“しつこい”と感じ場合には、その保険相談サービスを提供している会社に報告をしましょう。すぐにその営業マンは、会社から指導を受けるはずです。

もちろん、保険契約に至らなくても、お金を請求されることはありません。

Q3.保険相談にかかる時間はどれくらい?

だいたい1~2時間です。時間に制約がある場合は、予約をする際、もしくは面談が始まる前に希望の時間を伝えておきましょう。

また、申し込みの段階で、事前に相談したいこと(ex.「オススメのがん保険商品を紹介してほしい」、「がん保険と医療保険を検討しているが、どっちにしようか迷っている」等)をハッキリさせておくと、効率的に面談が進みます。

Q4.家族の保険相談もできる?

保険相談では、ご家族の保険内容や年齢等も分かれば一緒に相談することができます。

例えば、ご家族の中にがん闘病を経験された方がいる場合、保険やお金の相談をしても良いものか悩むものです。

最近では、がんの再発がない状態が続いていれば、加入の審査が受けられるがん保険商品ももありますので、そのような質問も含め相談に乗ってくれます。

がん保険を検討中…まずは保険相談を活用しよう!

さて、この記事では、「がん保険の相談や保険加入を検討しているけど、どうすればいいの?ちょっと不安…」という方に向けて、がん保険や保険相談に関する基礎知識を紹介してきました。

一般的ながん保険は、いざという時に経済的な強い味方になってくれる保険です。

しかし、その一方で加入してから3か月後ではないと保険が有効にならない(90日間の免責)…といった特徴や、がんになってからでは加入できない…といった特徴もあります。

さらに、早く加入した方が月々の保険料が安くなる…といったメリットもあります。

実際に加入するかは後でしっかりと検討することができますので、まずは早めに保険相談をすることをおすすめします。

 

\ CMでもお馴染みの人気保険ショップ /

☞「保険見直し本舗」で保険相談する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です